貴重な海に潜るために|仕事帰りにも練習可能|24時間利用可能なゴルフ練習場

仕事帰りにも練習可能|24時間利用可能なゴルフ練習場

貴重な海に潜るために

ダイビング

暖流黒潮の恩恵

大阪には多くのダイビングスクールがあって、初心者からインストラクターを目指す人まで様々な講習が行われています。初心者向けの講習は一般に学科講習、プール講習、海洋実習の3つに分かれています。学科講習とプール講習は大阪で行い、海洋実習は和歌山または福井の海で行うことが多くなっています。特に和歌山の海は大阪から日帰りでもいけるにもかかわらず、世界北限のサンゴ礁があったり、南方系のカラフルな魚が見られるとあって大変人気になっています。これは紀伊半島のすぐ南を流れる暖流の黒潮による影響で冬でも水温があまり下がらないため、サンゴや南の生物が生息できるためです。また黒潮は水温が高いだけでなく、透明度が良いことでも有名で、きれいな海で潜れることも人気の要因になっています。

心身の健康が重要

ダイビングは老若男女誰にでも楽しめるレジャーですが、空気がない水中という特殊な環境下で行われるレジャーのため心身ともに健康を維持していることが重要です。水中では重いタンクや器材の影響は少ないため慣れてしまえばそれほど体力は使う必要はありませんので、ジョギング程度の運動ができる体力があれば問題がありません。呼吸器系や循環器系の病気を抱えている人はダイビングを始める前に医師の診断を受けて、医師からダイビングをやっても問題ないというお墨付きをもらわなければなりません。ダイビングを始める時や、はじめてダイビングスクールを利用するときには病歴診断書にチェックをしてもらうことになります。健康面に不安がある場合は、大阪のダイビングスクールで正直に報告することを忘れないようにしてください。